訪問感謝です。

AKBに挑戦状!未知やすえコスプレ会見

サンケイスポーツ 6月13日(木)11時25分配信


AKBに挑戦状!未知やすえコスプレ会見

気合のチアリーダー姿でAKB48に挑戦状をたたきつけた未知やすえ(写真:サンケイスポーツ)

 吉本新喜劇の“永遠のマドンナ”、未知やすえ(49)が12日、大阪市内で会見し、50歳の誕生日の8月7日に「未知やすえ50祭」を大阪・なんばグランド花月で行うことを発表した。自身初の単独NGKライブに向け、気合のチアリーダーの“コスプレ”で会見。50歳になっての初ギレを飾ると宣言し、同日にドームツアーの大阪公演を行うAKB48に「負けてるとは思ってません」と対抗心を燃やした。

【写真で見る】ズデーンとコケた未知やすえ

 48に負けない! 間もなく50になるマドンナが、若さ爆発(?)のコスプレで登場だ。

 「50歳の『歳』はお祭りの『祭』です。チアリーディングに挑戦します。理由は、ただやりたいだけ。やったことがなく、何がなんでもやりたくて、これがなかったらイベントをやらないと言いました。着た感想? いけるやんと思った」

 艶姿のやすえ姉さんは“チアもどき”のステップで「Y・S・E!」と雄叫びを上げながら登場した。現在「食べない」方法でダイエット中。それでも1キロしか絞れていない体にムチを打ち、会見を盛り上げた。リフティングしてもらうため、さらに最低2キロやせると宣言。今後、チアの学校に練習に行く予定だといい、50祭のオープニングで踊ると息巻いた。

 18歳で漫才師としてうめだ花月の舞台に初めて立ち、解散後に新喜劇入り。漫才時代の「コンクリ詰めして南港に沈めんど~」「砂浜に頭だけ埋めてジープで踏んだろうか」などの“キレ芸”を武器に人気を博した。50祭は集大成。今後は「狙い目はおばあちゃん役かな。桑原(和男)兄さんもそろそろやし…。後釜としてやっていければ。残念ながらお乳は出せませんが」と笑わせた。

 ここまではゴキゲンだったが、1830m+α離れた京セラドームで同日にAKB48が5大ドームツアーの大阪公演を行うと報道陣から知らされるや、「えっ、かぶっていますか?!」と言葉を失った。

 「笑えるのは、絶対こっちでしょ。こればっかりは絶対に譲れない。(美しさで?)かぶっている部分は多少あるかもしれない(笑)。総年齢もAKBより新喜劇メンバーの方が高いと思うし、いろんな意味で勝ってると思う。負けてるとは思ってません」

 きっぱり宣戦布告。「AKBがドームで私の誕生日を祝ってくれると思ってます」と付け加えた。50祭の副題は「お祝いしてくれなきゃ脳みそストローでチューチューしちゃうぞ」。50歳の初ギレで、AKBもチューチューしちゃう?

 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130613-00000517-sanspo-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します

感謝します。

コメントを残す