こんなのもあります。

緩やかダイエットで五輪シミュレーションだ。レスリングのアジア選手権(17~21日、タイ・バンコク)に出場するリオデジャネイロ五輪女子48キロ級代表の登坂絵莉(至学館大)ら選手団が、羽田空港から出発した。
 通常、10日前から約6キロを一気に減量して大会に臨んでいる登坂だが、今大会は40日前から減量を開始。「どっちの減量がいいのかを試す。五輪では(試合での)感覚がいい方で臨む」と話した。体調は急激な減量の際よりも良好だが、前日検量後の体重の戻りは少ないと見込んでおり「今回やってみて、どちらがいいか決めたい」とした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160216-00000036-spnannex-spo
※この記事の著作権は配信元に帰属します

ご訪問感謝します。
低速回転のジュサー
クビンスホールスロージューサー