こんなのもあります。

先日ミラノで行われた「ヴェルサーチ」のランウェイにて、突如として現れた5人のスーパーモデルたち。クラウディア・シファーにカーラ・ブルーニ、ナオミ・キャンベル、シンディ・クロフォード、そしてヘレナ・クリステンセンの登場に、会場は熱狂と感動に包まれた。なによりも圧巻なのは、当時以上に輝く肌とボディ、そしてオーラ。そこでUS版「エル」が、ナオミ、クラウディア、カーラの3人のアイコンたちを4つのビューティエレメントから徹底分析!
圧倒的にまばゆいオーラ! ’90年代スーパーモデル美容
photo : Getty Images
【Age47】ナオミ・キャンベル
Skincare: 「シャワーを浴びるときは、ベビーソープだけを使うの。香りのついたシャワージェルを多用するのは苦手。クリームは『ビオテルム』の“ビオファームリフト”を使うわ。それからアイクリームもね。顔はもちろん、体にも24時間うるおいを与え続けることを心がけているのよ。メイクアップとヘビーなモイスチャライザーは、毛穴を詰まらせるだけだからあまり好きじゃないわ」
Hair: 「仕事柄、多くのスタイルをこなしたことで薄毛に悩んだ時期もあったわ。特にエクステによってだいぶ髪を失ってしまった。今ではヘアケアにとても気を遣っている。以前よりもっと注意深く、そして昔とは違う方法でね」
Diet : 「朝一番に私がやることは、レモンと乳酸菌のサプリを入れた白湯を飲むこと。あとは、週に2~3回はクレンズジュースを飲んで体内をデトックスしているわね。普段はご飯と水をしっかりとりつつ、白砂糖は控えるようにしている。他人任せではなく、自分で管理することが何よりも大切よ」
Exercise : 「毎日ヨガとピラティスを行えば、よりアクティブに、そしてチャージされたような気分になるの!」
圧倒的にまばゆいオーラ! ’90年代スーパーモデル美容
photo : Getty Images
【Age47】クラウディア・シファー
Skincare : 「肌細胞の新陳代謝を活性化することを常に意識しているわ。愛用してるのは『クリニーク』の“フェイススクラブ フォーメン”。肌のターンオーバーを促す効果が高くて、少なくとも週に2~3回は使うわ。スペシャルな日はその後に『セルコスメ』の“アンチストレスマスク”を使って輝きを与えるの」
Hair : 「ヘアカラーをキープしながらヘルシーな髪質を叶えてくれるのが『シュワルツコフ』の“エッセンスユルティムロータスブロッサム”。私は髪をおろすことが多いから、ヘアドライを軽くしたらあとは自然乾燥。そうすることでより生活感が出て、完全になり過ぎない感じになるの」
Diet : 「私はダイエットよりも健康的であることが大事だと思うの。例えば、乳製品やグルテンを食べ過ぎないようにしたりとかね。食べるのを完全にやめてしまうより体がよく機能するの」
Exercise : 「犬との散歩は長めにするようにしているの。あとはテニスも好きよ。ワークアウトはヨガとピラティスね」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171015-00010000-elleonline-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します

感謝します。

桑ポリス
⇒ 桑の葉エキスのサプリメント、糖分の吸収を妨害します。