こんにちは。

吉川友「1週間で2キロダイエット」のノルマ達成で、感激のコーラ

デビュー 6月30日(月)15時48分配信

 歌手の吉川 友(22)が、新曲『URAHARA テンプテーション/いいじゃん』の発売記念の最終イベントを、29日、東京・タワーレコード新宿店で開催した。1週間前のイベントで「1週間で2キロ落とさなければ体重を公表」という試練を与えられた吉川。この日のイベントで運命の測定が行われた。果たして吉川は体重を公表されたのか!?

“わがままボディ”でファンを魅了したこの日のステージでの吉川。

 5月から行われてきた新曲発売イベントもこの日が最終日。特に今月22日からは関東で6日間連続のイベントを行ってきた。

 新曲『いいじゃん』を歌い終わったあと、スタッフがステージに登場。運命の体重測定が行われた。昼間測った時には300グラム足りていなかったというだけに、不安そうな表情で体重計に乗る吉川。緊張の瞬間。スタッフが目盛をチェックすると、ジャスト2キロ減! 見事に目標をクリアした。吉川は「この6日間、仕事から家に帰って走って、朝はジムに行って走って、サウナ入って……その繰り返しでした」と努力の跡を振り返った。

 1週間前、目標クリアのご褒美として希望していたのは「新曲がほしい!」。今回見事クリアしたということで、スタッフは新曲の制作を約束した。新曲の内容のリクエストとして「ドスのきいた新曲がほしいです!」と吉川。どうやら、ビートがドスドス響く曲ということらしい。一方「ダイエットに関するタイトルだったら怖いな」と苦笑いする吉川だった。

 その後は『ハコの中のブルー』『こんな私でよかったら』『ずっとずっとずっと君がスキだ』を立て続けに披露。イベント最終日ということで、「みんなと一体になれる曲をセットリストに詰め込んできました」(吉川)。

 そしてラストは新曲『URAHARA テンプテーション』。一曲目に歌った『いいじゃん』とも、昨年のクリスマス頃から歌い始めた楽曲。「いつリリースされるかわからないまま、ずっと歌い続けてきましたが、6月25日にリリースすることができました!」と喜びを表した。「『いいじゃん』は、きっかのそのままを歌詞に詰め込んだ、元気で明るくなれる曲、『URAHARA テンプテーション』は、22歳、吉川 友の大人の色気を引き出してもらった曲です!」と自信のシングルになっている。

「今回リリースイベントでは、たくさんの方に今回お世話になりました。ダイエットはつらかったですが、あきらめずに走り抜けることができました。みなさんのおかげです。ありがとうございます」とイベント完走の感謝を表した吉川。「これからもいろんな試練もあると思いますが、めげずに、みなさんの笑顔とともに頑張っていきたいと思います!」と力強く誓った。

 イベントのラストには、ダイエット中ずっとやりたかったこととして「コーラが飲みたい!」と吉川。カップのコーラを飲み干し、満足そうな表情で、「『やればできる子だな』と思いました!」と語った。

 吉川は来月6日の『アイドル横丁夏まつり!!~2014~』をはじめ、多数のアイドルイベントに出演。8月24日には、単独ライブも開催する。またアップアップガールズ(仮)とTHE ポッシボーとのプロジェクト「チーム・負けん気(仮)」の1stライブハウスツアーを9月28日の名古屋から4カ所で開催する。

 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140630-00000336-devi-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します

ではまた。

コメントを残す