お元気ですか?

たるんだお尻・ぽっこりお腹・下半身太り・・・履くだけでスッキリ!

人気の「小尻男子」を目指せ! 正月太り解消に役立つ「ながらダイエットグッズ」

ITmedia ガジェット 1月7日(月)10時21分配信

人気の「小尻男子」を目指せ! 正月太り解消に役立つ「ながらダイエットグッズ」
画像:ITmedia

 おせち料理やお雑煮、各種アルコールなど、やたらと食べるものに恵まれるお正月に、軽く2~3キロ増量してしまう男子もいるのでは? 「正月太りなんてすぐ元に戻る」という考えは甘すぎるぞと警告しておきたい。年を重ねるにつれて基礎代謝は年々落ちていく。具体的に対策を施さないと、正月太りのまま体型が固定されていく可能性も……。というわけで、ズボラ男子も忙しい男子も取り入れやすい「ながらダイエット」グッズを紹介する。

●履くだけで負荷のかかるやせパンツ

 究極にラクして絞りたい男子向きなのが「MXP メンズカロシェパ Dグレー M」。パンツとして履くだけでOKなダイエットアンダーウェアだ。普通のパンツは脱ぎ捨てて、今日からこれを集中的に履こう! 見た目も悪くないというか、丈の長めなボクサーパンツという印象。冷え性男子にも履いてほしいくらいだ。

 こちらの目玉は、通勤・散歩などの日常の動作に負荷をかけ、カロリー消費を効果的に促してくれる「カロリーシェイパー」という機能。歩行や階段の上り下りなどの動きでは、臀筋(でんきん)と呼ばれるお尻の筋肉部分の皮膚が伸びる。メンズカロシェパでは、この部分が独特な構造で作られているため、動くと身体に負荷がかかり、身体全体のカロリー消費が促されるしくみだ。この手のダイエットグッズでいうと、複数社から「メンズガードル」なるものが発売されている。ガードルというと「女子の補正下着」というイメージがあるけれど、最近はメンズ用の補正下着も多く発売されている。メンズコスメと同様に、外見を気にする男子が増えたことが、このことと関係しているのかも。数枚持っておくのをおすすめする。

●足裏に貼って美尻と美脚を手に入れる!

 同じく足裏に貼っておくだけで良い「トーニングインソール」も、ズボラ男子にこそ使ってほしい。バランスボールで体幹を鍛えるような感覚で、下半身をシェイプアップできると人気のグッズだ。通勤時でも家の中でも、足裏に直接貼って歩き回るだけで、美脚と美尻が同時に手に入るので一石二鳥。

 意外と女子は男子のお尻をよく見ているのだ。「○○クンのお尻って良くない?」と女子会で話題になることもある。「キュッと上がった小尻の男性はスーツがキマってみえる」「女子の大きめなお尻は安産型といわれて重宝されるけど、男子のお尻は小さい方がいいよ」といった意見が多い。「美尻」という言葉は決して女子だけのものではない。むしろ男子こそ「小さくタイトにまとまったお尻」を手に入れるべく、きたえた方がいいのかもしれない。小尻男子はモテるんだぞ!

●腹筋する気持ちを起こさせるクッション

 アラサー男子の悩みともいえるのがぽっこりお腹では? よく「お腹が出ている男性って親しみやすくていいですよね~」派な女子がいるけれど、その場にお腹の突き出た上司がいるからとりあえずそう言うだけ! 本心では「断然引き締まった男でしょ!」と思っているのが真実でございます。そこで腹筋に使える「マーナ腹筋クッション」を推薦したい。

 使い方は簡単。たとえばお腹全体をシェイプしたいときには、クッション下部のシートを広げ、クッションと腰にすき間を空けないよう密着して座り、膝を曲げて足の裏を床に付ける。そのときに腰が反らないようにへそを見ながら、背中でクッションを押して身体を後ろに倒してから、身体を元の位置に戻すようにする。テレビの時間などを有効活用して使ってみてほしい。腹筋をしないときには下部のシート部分をしまいこみ、普通のクッションのように見せることができる。ながらダイエットを超えて、ガチなダイエットをしたい人は、付属のプロが教えるエクササイズDVD付きをチェックしてみて。まぁ、そんなやる気にあふれる人なんて、ほとんどいないと思うけど。

 まずはコツコツと地道に「正月太り分」のムダ肉を一緒に落としましょう。

※編集部注:筆者の経験と周辺取材を基にしているため、上記のながらダイエットグッズでスリムになっても、モテるとは限りません。

(池田園子)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130107-00000009-it_gadget-prod
※この記事の著作権は配信元に帰属します

履くだけでお尻が小さく見えるインナー骨盤矯正 ガードル

ではまた。