ようこそおいでくださいました。

お笑いコンビ・コーヒールンバの平岡佐智男が8日、ブログを更新し、3カ月前から取り組んでいたバターコーヒーダイエットで7キロ以上痩せたことを公表した。平岡は昨年末の血液検査で悪玉コレステロールの数値が高く、医師から「中症から重症です」と言われ一念発起していた。

 平岡は昨年末の血液検査で「LDLとCHOという動脈硬化の原因となる悪玉コレステロールの値が70~139が正常値とされる中、200を超える数値を叩き出しておりまして赤い字で書かれてしまってました」と、相当数値が悪かったことを明かし、バターコーヒーダイエットを敢行。

 バターコーヒーダイエットとは、平岡のブログによると、グラスフェットバターという牧草のみで飼育された牛のミルクで作った無塩バターと、MCTオイルを入れたコーヒーのことで、朝だけ、このコーヒーを飲み、昼食、夕食は「考えて栄養をとるようにしてました」と栄養バランスを考えた食事を摂取。その結果、3カ月で7・4キロのダイエットに成功したという。

 平岡はバターを摂取することから「体重は減ったかもしれませんがコレステロールなどは増えちゃうんじゃないかと実は心配しておりましたが減りました!」とコレステロール値なども減少したと報告。「バターコーヒー飲んで野菜たくさん食べて栄養とってたら健康になれるってことですね」と喜びをつづっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00000060-dal-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します

ご訪問感謝します。
はなしゃん 薄毛予防にどうぞ。