俳優のいしだ壱成(42)の新恋人で女優の飯村貴子(19)が20日、フジテレビ系「バイキング」に電話で生出演し、同番組にスタジオで生出演していたいしだと“共演”、2人は「結婚したい」と口をそろえた。

 いしだは、飯村の両親と「会いました。(飯村は)若いのでデートの後に送り迎えした」と明かし、同棲についても「彼女の方から(話は)していて、よろしくお願いしますということで」と、両親公認だと説明。

 飯村も、両親がいしだのことを「いい人って言ってました」と言い、同棲についても認めているとした。

 いしだがバツ2であることについて、飯村は「バツ2に関しては、過ぎてしまったことなので。過去のこと言っても何もないので。今は今なので」と不問にし、今後について「ちょいちょい(話)していて、もちろん今は付き合って間もないので結婚とかはまだなんですけど、このまま仲良く続けて、このままの関係を続けていけたら、ゆくゆくは結婚したいなと思っています、私」と、結婚宣言した。

 いしだが23歳上とあって、平均寿命上は飯村よりかなり先に寿命が尽きてしまう可能性が高いが、飯村は「そうならないように食生活とか生活習慣を一緒に変えていって」と決意表明。いしだは薄毛が取りざたされているが「ハゲてもいっくんはいっくんなので、今は中身の方で好きなので、どんだけおじいちゃんになろうと、私はずっと好きだと思います」と、力強く言い切った。

 いしだも「本当に時期をおいて、しっかり結婚したいですし、子供もほしいねなんて言ってますし。彼女が二十歳になったら、結婚をしたい。そういうタイミングであれば」と、3度目の結婚を真剣に考えていることを明言していた。

 VTR、生電話と続いた飯村の一連の態度や言葉に、ブラックマヨネーズ・吉田敬(44)が「神の子やな」と驚くと、いしだは何度もうなずいて同意を示していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000072-dal-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します

お読みいただきありがとうございます。

はなしゃん 薄毛予防にどうぞ。