訪問感謝です。

【華流】ダイエットに励むチョウ・ユンファ、体重減り過ぎが心配?

サーチナ 4月4日(金)19時1分配信

 香港のベテラン大物スター・周潤発(チョウ・ユンファ)が、ダイエットにはまっているとのこと。体重が激減し、妻をかなり心配させているようだ。中国メディアが伝えた。

 武漢晨報によるとユンファは、「昨年の10カ月間で13.5キロも体重を落とした」とのこと。「身長182センチのユンファは、81.5キロから一気に68キロになった。映画『賭城風雲』の役作りのためのダイエットであったはずだが、撮影を終えても運動などを継続。妻が不安を覚えている」と近況を伝えた。妻が心配するほど体重が減り続けているのであろう。

 ユンファのダイエット法は、「ハイキング、山登り、水泳」といった運動と「飲食をコントロールし、気功やマッサージを取り入れている」という。180センチを超える長身で58歳という年齢を考えると、確かにもう少し重くてもよさそうだ。

 2011年から12年までユンファは中国で2本の映画、『西遊記之大鬧天宮大』と『大上海』を撮影していた。「当時は81.5キロまで体重が増え、太ったためにだるさやむくみを感じるなど、体調不良を感じた」と伝えられた。そのため健康状態が不安になったのだろうか、その後『大上海』の撮影終了後に運動に励み、毎日自宅から45分歩いてマッサージ屋に行き、施術を受けて徒歩で帰ることを続けた」そうだ。

 若手男優たちの細身な体を見てプレッシャーを感じたことが、ダイエットを勢いづけた面もあるようだが、「心配のあまりユンファの妻は、歩かさないようにタクシー乗車を言いつけたり、病院に定期健診の予約を入れるなどしてユンファの健康管理に努めている」といううわさも紹介された。

 香港を飛び出し中華圏を代表する俳優となったユンファは、ハリウッド作品への出演もあり国際的知名度を誇る俳優だ。スリムな姿よりも、今となっては貫禄ある方が存在感が増すのではないか。体重減を目指すよりも、理想体重を決めキープしていく方が良いのでは、と思えてしまう。(編集担当:饒波貴子・黄珮君)(写真は「CNSPHOTO」提供、イベント出席時のユンファ夫婦、2013年5月撮影)

 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140404-00000286-scn-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します

ご訪問感謝します。

コメントを残す